いまある家電をスマートスピーカーで音声操作できるようにするスマート化の定番術

スマートスピーカーを使うならまずやりたいのはやっぱり「テレビやエアコンなどの家電を声で操作すること」ですよね。テレビCMや番組でも取り上げられたりしているので、印象もあると思います。

ここでは家電を音声操作する定番の活用法を紹介していきましょう。家電をスマートスピーカーで操作するとなると、少々難しく感じるかもしれませんが、実は「スマートリモコン」と呼ばれるスマートガジェットさえあればできます

スマートリモコンさえあれば家電をスマートスピーカーで音声操作できように

スマートリモコンで家電を音声操作できる
スマートリモコンがあればできること
その1スマートスピーカー対応ではない、いま使ってる家電でも音声操作できる
その2外出先でもスマートフォンから家電を操作できる

スマートリモコンがあれば、いま自宅で使っている家電をそのままでスマートスピーカー経由で操作ができるようになります。家電を買い換える必要が無いのも魅力ですね。できることに関しては詳しく後述していきます。

音声で操作できる仕組みとしては、

スマートリモコンの仕組み
家電の音声操作に必要なアイテム
スマートスピーカー
スマートリモコン

スマートスピーカーに搭載されている音声アシスタントに対応しているスマートリモコンと連携をすることで、家電に発信する赤外線を声だけで操作できるようになります。

つまりはスマートスピーカーとスマートリモコンがあるだけで可能です。

スマートスピーカーの音声操作でできるようになること

いまの家電をそのまま音声で操作できる

できることその1いまの家電をそのまま音声で操作できる

みなさんの自宅にもテレビやエアコンのリモコンがありますよね?そのリモコンの役割を果たしてくれるのがスマートリモコンで、今自宅で使っている家電のままでもスマートスピーカーに話しかけて家電を操作できます。

これまでのようにテレビを消したり、エアコンの温度を変えるだけにリモコンを取りにわざわざ立ち上がる必要も無く、「ながら」で操作できるようになりました。

スマートスピーカーで操作できるようになる内容は以下の通りです。

スマートリモコンを使った音声操作でできること
テレビの操作 電源のON/OFF
チャンネルの変更
音量の変更
ミュート
エアコンの操作 電源のON/OFF
運転モードの切り替え
設定温度の変更
照明の操作 電源のON/OFF
明るさの変更(照度が変更できる器具に限る)
その他の家電 電源のON/OFF

照明もテレビ、エアコン同様にスマートスピーカーから電源ON/OFFや明るさ変更ができますが、リモコンがある照明器具を使っている場合に限ってしまいます。詳しくはこちら(スマートスピーカーで電気をつける)の記事をご覧ください。照明をスマート化する方法はいくつかあります。

活用シーン

  • ながらで操作できる

    急いで出かける準備をしている時でも「ながら」で電源をOFFにできる

  • 子供を抱っこしながら音声操作

    子供を抱っこして寝かしつけてる時でも、小声でテレビを消せる

  • リモコンが無くても音声操作

    リモコンが見つからない時でも、声で言うだけで家電が操作できる

外出先からでもスマホで家電を操作可能に

できることその2外出先からでもスマホで家電を操作可能に

先程はスマートスピーカーとの連携の話をしましたが、スマートリモコンの専用アプリから家電を細かく操作することができます。

自宅にいる時にスマホアプリでテレビのチャンネルを変えたり、エアコンの温度を変更したりも基本的にできますが、外出先からでも家電の操作は可能です。これはスマートリモコン自体がWi-Fiに接続しているので遠隔からでも赤外線を発信するように指示ができるということですね。

活用シーン

  • 帰宅前にエアコンをつける

    帰宅する前に自宅のエアコンの電源を入れて、部屋を暖かくしておく

  • 自宅の家電を確認

    外出した後に、家電をちゃんと消したかどうか不安な時に確認をする

スマートリモコンとスピーカーをセットした部屋を体験してみる

smartio3D

smartioが選ぶ家電を音声操作するための定番アイテム

NatureRemo Mini
対応音声アシスタント
Amazon Alexa
Google Assistant
LINE Clova
Siri
Nature Remo Miniが定番の理由
POINT.1音声の操作でも細かい操作ができる
POINT.2内蔵されている温度センサーやスマホのGPSと連動

NatureRemo Mini(ネイチャーリモミニ)」は主要なスマートスピーカーとも対応可能なスマートリモコンです。壁掛けにもすることができ、見た目もシンプルで使いやすさ抜群のアイテムとなっています。

POINT.1音声の操作でも細かい操作ができる

NatureRemoがおすすめのポイント1

NatureRemo Miniと音声アシスタントとの互換性は高く、音声操作でも細かい操作をすることができます。別のスマートリモコンによってはスマートスピーカーではテレビやエアコンの電源ON/OFFしか操作できないものも。

その点、テレビに関してはチャンネル・音量変更・ミュート、エアコンでは設定温度・モード切替はもちろん可能です。機能的にも申し分無く、自宅のリモコンの登録も簡単な商品となっています。

POINT.2内蔵されている温度センサーやスマホのGPSと連動

NatureRemoがおすすめのポイント2

スマホのGPSを使って自宅◯◯圏内に入る(or出る)と家電を自動で操作

GPSで家電を自動操作

NatureRemo MiniではスマートフォンのGPSを使って位置情報で家電を操作することも可能です。例えば、自宅の200m圏内に入ると自動で照明とエアコンをONにするということができます。

温度・湿度センサー内蔵なので室温で家電を自動化することも

GPSで家電を自動操作

また温度センサーも搭載されています。そのため、設定した温度まで室温が下がれば自動でエアコンをONにする設定も可能。自宅でペットを飼っている家庭や、両親の自宅に設置しておいて熱中症予防などにもなる便利な機能となっています。

smartioだったらこういう風にスマート化して使う

Alexaのルーティーン
Amazon Alexaと連携をさせて「定型アクション」に毎朝や寝る前のルーティーンを登録して家電をまとめて操作する。「アレクサ、おはよう」でエアコン、テレビをONにして、今日の天気予報まで教えてくれるようにしておきます。
Alexaのルーティーン
スマートフォンの専用アプリから照明やテレビをつけておけば防犯対策としても機能します。とくにひとり暮らしの女性は帰る時にちょっと不安な時もありますよね。
Alexaのルーティーン
先程も言いましたが、Nature Remo Miniには温度センサーが搭載されており、温度を設定するとエアコンが自動で動くように設定することもできます。そのため、熱中症になりやすい夏や、寒い冬でもお留守番をしているペットの健康管理にも役立つ。
いまの家電を音声操作できるようにするならこれ NatureRemo Mini

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中